ガスアプリケーション

各種ガスの性質と特徴を利用応用し、工業・農業・食品・研究開発といった社会の多分野で役立つ技術と設備・装置を、ガスと併せてトータル的に提供いたします。

工業分野

工業用フリーザー

液化窒素や液化炭酸ガスで金属サブゼロ処理、冷やし嵌め、低温材料試験等が効率的経済的にできます。

工業用フリーザー

アルカリ排水中和装置

PH-SEVEN

炭酸ガスを中和剤に使用したアルカリ性排水の中和処理装置です。従来からの塩酸や硫酸を使用した中和装置に比較して、簡単に安心して利用いただけます。炭酸ガスは過剰に注入してもpH値は6.0以下にはなりにくく、金属の腐食もほとんどありません。装置はコンパクトで特殊なインライン・ミキサーの働きにより高効率で処理できます。

アルカリ排水中和装置

自動バリ取り装置

ウルトラショット

液化窒素や液化炭酸ガスの低温と成形部品の低温脆性を利用し、硬質プラスチックメディアを高速で投射することによりバリ取りを行う装置です。ゴム、ダイカスト、プラスチック製品等のバリ取りを短時間で、しかも製品を傷つけずにきれいに仕上げる事ができます。

ウルトラショット

超臨界CO2抽出装置

温和な温度条件で抽出できるため、熱に不安定な天然物有用成分の変質や分解の心配がありません。温度・圧力を任意設定でき、抽出物の選択分離が可能。製品への溶剤残留の心配がありません。溶剤は低粘性、高拡散性で迅速な抽出分離が可能。完全な無酸素系で抽出するため、抽出物の酸化がない。有機溶媒による環境汚染問題はありません。

超臨界CO2抽出装置

タンブラー

液化窒素や液化炭酸ガスの低温と成形部品(特にゴム成型品や亜鉛ダイカスト)の低温脆性を利用し、バリ取りを機械的に行う装置です。成型品を凍結させバレルの回転とメディアの投撃により短時間でバリの除去ができます。

タンブラー

洗浄機器(ドライアイスブラストシステム)

コールドジェット

ドライアイスの粒子を圧縮空気の圧力で噴出させて、対象物の表面の汚れや薄バリを取り除く、環境にやさしい未来志向のクリーニングシステムです。ドライアイスは対象物に衝突すると同時に昇華(ガス化)し無くなってしまうので回収や後処理は不要です。金型清掃、機械整備、精密部品の薄バリ除去や洗浄等で導入実績があり、対象物への損傷も少なく作業性が大幅に向上します。

洗浄機器

このページの先頭に戻る

食品分野

食品連続凍結用トンネルフリーザー

食品を生産ライン上で連続して凍結する装置で液化窒素や炭酸ガスの細かい液滴に曝され、急速冷凍ができます。これによりドリップの流出や乾燥を防ぎ品質を長持ちさせる効果があります。

トンネルフリーザー

スノードライアイス製造装置

FRESH PACK

液化炭酸ガスをパウダー状のドライアイスで取り出す装置で食品を冷凍庫や冷蔵庫で充分冷却する時間がない場合、フレッシュパックで品温を急速に下げることができます。また冷凍庫や保冷車の庫内温度を数分で目的の温度まで下げることができます。保冷配送用にも活躍します。

スノードライアイス製造装置

バッチ式食品急速冷却装置

液化窒素や液化炭酸ガスの低温を利用したボックス型食品凍結装置はコンパクトで従来の機械式のものと比べて設備費がかからず移設も容易です。季節食品のピーク時処理、既設工場の能力アップ新製品の開発等に最適です。

バッチ式食品急速冷却装置

食品保存用ガス

SHOWMIX

食品を包装する際に包装中の空気と置換封入することによって、食品の品質を維持する事ができます。合成保存料や殺菌剤の使用規制が強化される中で、食品の保存方法としてガス充填包装は有効な手段となっています。炭酸・窒素・酸素ガス・アルコール等をそれぞれの食品に適した混合比で製造したガスを提供いたします。

食品保存用ガス

このページの先頭に戻る

農業分野

水耕栽培用炭酸水製造装置

カーボチャージャー

水耕ハウス栽培の養液のpH値を一定にして供給することにより、作物の健全な生育を促進します。

カーボチャージャー

ハウス栽培用炭酸ガス施用装置

CO2パームN

CO2パームNは、ハウス栽培において光合成を促進するため炭酸ガスを全自動供給する装置です。大気中の二酸化炭素濃度(約370PPM)以上の環境をつくりだすことにより、植物の成長を活発にし、生育の増進・収量の増大、品質の向上を図ります。

CO2パームN

生活関連分野

人工炭酸泉製造装置

スパカーボ

血流量を増加させ、健康増進に効果がある炭酸温泉を人工的に製造する装置で、炭酸ガスをお湯に溶解させる特許技術を応用し約1000PPMの高濃度炭酸泉の製造が可能になりました。スーパー銭湯や温泉施設、スポーツ施設においての導入が増加中です。溶解効率が高く、炭酸ガス使用量も他社製品より大幅に抑えられ、メンテナンスも簡単でランニングコストが低減。

スパカーボ

このページの先頭に戻る